Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






図解エロゲ国際関係 : A diagram of eroge international relationships. | 海外エロゲ・ノベルゲーム: Overseas visualnovels
先日の、PeachPrincessとwillの繋がりが深いことが気にかかったので、即興でこんなもの作っちゃいました。

erogerelations.gif



北米エロゲパブリッシャと、日本サイドの供給元比較図です。何故か英語。日本語版作ってる暇が無かった。許せ。あくまで海外視点なので、あちらで話題にならないメーカーはばっさり削除してあります。つまり、自分の好きなエロエロメーカー壊滅。

メーカー毎のつながりは、主にWeb上の資料を元にでっちあげたので、嘘八百を書いている可能性あり。あまり信用しないように。訂正は大歓迎。



これで分かることは。

・表向きいろんなところからゲームを引っ張ってきているように見せて、実はかなりメーカーは限定されている。ブランドが違っても、母体が同じことが多い。

・Hirameki International だけは例外。繋がりがいまだよくわからない。

・現状、KeyやLeafにコネクションを持てそうなパブリッシャは無い。母体にとらわれてないHiramekiはまだ期待があるか。

・Will系って面白そうなゲームが眠ってそう。あやかしびととか、ままラブとか、このはちゃれんじとか翻訳しません?

・実は、過去に撤退したパブリッシャが結構存在する。現在は、エロゲブームの第2期なのでは?

・夢幻夜想曲って翻訳されてたんだね。知らなかった。ていうか五月倶楽部とのセットはエロゲ歴史的にかなり貴重な組み合わせだと思うんだが。今やって面白いかどうかは別として、今日のストーリー重視系エロゲでこの2作の影響を受けていないゲームは無いぞ。はっきり言って。

・ところで、以前メイドの元祖を聞かれたときに、既に英訳されてる夢幻夜想曲に言及しなかったAoyamaさんは、何もわかってないと思うがどうよ(笑)

・JASTUSA の母体は、JASTだったのか。なんで今までそんな単純なことに気が付かなかったんだろう。


ああ、また訳してる時間がなくなってしまった…。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/07/07 00:59】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<図解エロゲ国際関係2 : A diagram of eroge international relationships 2 | Top | 新作 : New games>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/47-20968c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。