Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






☆☆☆☆☆Sabriel | 洋書 : English books
服を無理やり脱がされて、変態猫の眼前で強制的に洗われてしまう女の子というシチュエーションは好きですか? はいっ。大好きです!

全裸の男を救うためにはキスをしなければならないと変態猫に言われて、やっちゃったのに何も起こらず、真っ赤になって激怒する女の子は好きですか? はいっ。大好物でありますっ!

…なんかこんな風に書くと、すっごいだめな小説っぽいですが。うん、ある意味間違ってない。

もう、前半はフェティッシュ全開なストーリー運びで、俺何のライトノベル読んでるんだっけ? とか、これって英語で許されるの? とか、世の中の堕落っぷりに悲観するあまり、読んでる間不気味なニヤニヤ笑いがとまりませんでしたよ。

とはいえ、これの本筋は極太ファンタジー。主人公はネクロマンサーという、日本ではなかなかない設定。またこのネクロマンサーの魔法があんまり役に立たない(笑)のがリアルでいい。日本のそれはご都合便利魔法で溢れかえってるからなぁ…。

ファンタジー系の小説は結構読んでいるつもりで、何か読んでもどこかで見たような設定だなーと思うことが多かったのですが、この本はわりかし新鮮で面白かった。本場のファンタジーを読みたい、でもトールキンは手ごわすぎる、という方におすすめ。表紙のイラストがまるっきり男に見えるのは、ご愛嬌。


英語の難易度: ☆☆☆ 厚い本なのに、すらすら読めた。
お気に入り度: ☆☆☆☆☆ この本の影の主役は猫だ。猫だからって何をやっても許されると思うなよ。もっとやれ。



Do you like such a situation like a girl compulsorily being washed before a pervert cat? Yes, I do!

Do you like the girl who crimsons and rages, when her was advised by the pervert cat to kiss a naked man to save him, and then realised nothing would happen? Yes, it's one of my weakness, sir!

... It seems as if this book is totally spoiled book. Yeah, it's right in a way.

It has too fetishistic scenes in its first half so I thought "Oh, what light-novel it is?" or "Is it allowed in English?" or such thing while I was reading it. I so grieved to the degeneration in the world, and couldn't conceal perverted grin.

However, it's main story is a solid fantasy adventure. The protagonist girl is a necromancer, that role barely seen in Japanese novel.

That the magic of this necromansar is not fully useful makes its reality more. There are too many opportune convenient magics in Japanese novel ...

Although I've read many fantasy books, it was fresh and fun. I recommend this book for someone want to read genuine fantasy book, but feel Tolkien is too difficult. Don't mind the surface illustration looks man.


Difficulty of English: ☆☆☆ Despite of it's a thick one, I was able to read it relatively smoothly.
Degree of favorite: ☆☆☆☆☆ The shadow protagonist is the cat. Don't think cat can be allowed anything. By the way, cat, you are wonderful boy.


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/06/29 00:49】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<正しい散財の仕方。 : A correct method of wasting money | Top | 続続・英訳エロゲ界の震撼 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/44-378f3d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。