Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






続続・英訳エロゲ界の震撼 | 海外エロゲ・ノベルゲーム: Overseas visualnovels
ああ、なんだ。意見を述べてくれた英文メールに返答してるうちに、結局のところ自分が何を本当に言いたかったのかがやっとわかりました。慣れない言語で文章を書くのは、考えをまとめるのに有用ですね。

今回のWind英訳パッチ発表は、"英訳版"という条件さえ付けば、欧米にもノベルゲームの潜在的な顧客がいるってことをアピールする絶好のチャンスでした。それなのに、彼らの振る舞いはそれとは正反対。自分等のコミュニティの外側に対して、"たとえ英訳版を作ったって、ちゃんと金を払う客なんかほとんどいない"という印象を与えていることに気が付いてないんですよね。

アホか。




Ah, I got it. Thanks to English mail exchange, I have finally started to understand what I really wanted to say. Writing in unskilled language is useful way to arrange disordered thought.

While this event was a good chance to appeal to Japanese companies that there are potential customers who may be buy the game under a precondition - English translation -, but their behavior was total contrary. They aren't realizing it made a impression of "Even if games are translated, there is no chance of business then it might as well as leave it", to outsider of their community.

Stupid.
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/06/29 00:46】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<☆☆☆☆☆Sabriel | Top | 続・英訳エロゲ界の震撼 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/43-af5316c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。