Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






英語版ユメミルクスリ:誤字修正パッチと、ファンメイドの公式体験版 | 海外エロゲ・ノベルゲーム: Overseas visualnovels
via VisualNews
http://visualnews.net/2007/06/06/dream-with-me/

先日Peach Princess(以後PP)から発売された英語版エロゲ、Yume Miru Kusuriの誤字修正パッチがリリースされた模様。もともとはPPの掲示板で挙がっていた、ファンによるミススペル等の報告に答えた形となる。

もうひとつ、より興味深いニュースとして、Yume Miru Kusuriの体験版が、PPとファントランスレーショングループHGTPとのコラボレーションとしてリリースされた。体験版の内容は、日本語版としてrufから公開されたのものからテキストを英語に翻訳し、18禁部分を除いたものになる。これは、18禁要素を好まない層が多い米国プレイヤー向けの配慮と思われる。

その性質上、どうしてもアンダーグラウンドな活動にならざるをえないファントランスレーショングループ*1 と、一般企業が表立って手を組むのは非常に珍しいことだが、個人的にはこれはこれで面白い試みだと思う。現状、米国の美少女ゲーム業界は裾野が非常に狭く、企業側だけではフォローしきれない部分を、ファンの奉仕活動によって補えるかもしれない。(ただ、程度にもよると思うが。これをもって同人翻訳を正当化されて、PPと関連の無いタイトルまで大々的にやられてしまうと、今度は日本企業のほうが、アングラ活動と繋がる形になってしまうPPに新しいタイトルを需給するのを嫌がりそうな気がしないでもない)

ともあれ、ゲーム企業とユーザーの距離が近い米国ならではの試みとして、今後も同様の活動が続くのかどうか気になる限り。

*1 メーカーの承認を取った上で活動しているファントランスレーショングループも存在します。

ファントランスレーショングループHGTP
http://hgtp.us/
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2007/06/07 13:15】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<アリスソフト英語Wiki | Top | ニンテンドーDSって、カードゲーム機としても結構熱いのではなかろうか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/256-415de113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。