Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






冬は幻の鏡 | その他ゲーム: Other games
同人ノベルゲーム、冬は幻の鏡やってました。

Fuyugami


昨年「男土下座地獄」でお世話になった、半端マニアソフトさんの処女作ノベルゲーム。

北海道の放送部を舞台に、3本の独立したシナリオと、それらを包括した真相シナリオが1本登場する構成。

最初に難点を言ってしまうと、一番最初に攻略するべき小太郎君ルートがめっさ面白すぎて、後の内容が霞んだ。あまりに神がかった出来に否応なく期待のスレッショルドレベルが上がってしまい、他のシナリオも相当のレベルを期待するも、もうひとつ不完全燃焼のまま最後までいってしまったという感じ。

とはいえ白眉の小太郎君ルート、もうほんと、熱くて、先が読めなくて、下品で、生々しくて、素晴らしい。気恥ずかしい青臭さに思わず悶えて転げまわりそうになった。その中でも一番面白おかしい場面が風俗シーンだというのはどうなんだという気もするが(笑) 風俗嬢音さんに死ぬほど弄られる小太郎君が素敵すぎる(笑)
いやー。こういう新鮮なのが読みたいからノベルゲームプレイするんだよね。ノベルはnovelだからノベルなんですよ、と。古い時代のエロゲが持っていたひとつの型にはまらないワクワク感を、一時ながら久しぶりに味あわせてくれる良質ゲームでした。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2007/03/19 11:58】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<英語漫画ロミオとジュリエット:内容ダイジェスト | Top | Final Fantasy XII (3)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/208-c8e208a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。