Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






☆☆Poppy | 洋書 : English books
当初は洋書の事がこのブログのメインになるつもりだったんだけど、今やパーセンテージが1割を切りました。なぜだ?


ボウヤだからさ。


そんなわけで、洋書読了しましたよ。Poppy。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0380727692/250-5201697-5781867

ある三日月の晩、シロアシネズミのPoppyは、トンガリフクロウのOcaxに襲われ、恋人のRagweedを目の前で亡くしてしまう。襲撃から逃れ、ほうほうのていで家にたどり着いたPoppyであったが、そのときPoppyの一家にも大きな問題が浮かび上がっていた。一族の数が増えすぎて、周囲の食べ物が足りなくなってしまったのである。ネズミ一家が安全に移動するためには、森一帯の主であるOacxの許可を受ける必要がある。そして、その交渉を行うため、Poppyとその父は、獰猛なOacxの元へと向かかうこととなる…。

という話。これぞ児童書といえるような、オーソドックスな展開でした。登場人物、というか登場動物がどれもこれも利己的な行動を取るので、もうちょっと感情移入しやすい奴がいてもいいんじゃない?とは思いましたが。

英語の難易度:☆☆☆ 文法は易しい。文語調の動詞がやや多用されるため、知っていないと妙に難しく見えるかも。
お気に入り度:☆☆  2-3ページ毎に挿入される挿絵が非常に魅力的。


I'd supposed that topics about English literature would be main content of this blog. Nevertheless, the rate is below 10 percent now. Why?

Anyway, I've read a book. Poppy.
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0380727692/250-5201697-5781867

A night of thin crescent moon, deer mouse Poppy was attacked by horned owl Oax, got killed his lover Ragweed.

Escaping from the attack desperately, Poppy managed to arrive at her house. But her family had another problem then. Because the number of family increased too much, they found they began to lack food. In order to do safety transfer to new ground, they had to get consent of the region ruler Oacx. And, Poppy and his father needed to go to brutal Oacx as negotiators.

It's such story. It has a orthodox plot which becomes a child literature. The characters acts like a bit selfish so I thought a little it would more fun if there is a good person, though.

Difficulty of English: ☆☆☆ Grammar is plain. Literary style is used often so if you don't know those they may look difficult.
Degree of favorite: ☆☆ Illustrations is very attractive.
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/12/21 22:55】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<Merry Christmas | Top | メイド: Maids>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/14-2928d335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。