Top | RSS | Admin
スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | top↑






おやゆびひめ∞ : Oyayubihime Infinity | マンガ: Manga
Oyayubihime Infinity



きたよ、委員長フェイス。流れるような黒髪にメガネにぶっちょうずらにつんつん眉毛。自分わりと大好きなんですよこのいかにもな組み合わせ。いかにも、流氷のような冷たいツッコミを入れてくれそうな風貌。思わず表紙買いしてしまいました。もう、こんな女の子に優しく蔑まれたい罵られたい弄られたい。そんな病んだ僕らは委員長が大好きだ。世の委員長っ子に栄光あれ! ヴィーバ、イーンチョー!(トロピコの秘書風に)

かように委員長とは人の心を掴んで離さない罪作りな生き物ではありますが、一見平凡な特徴なのに、不思議と実生活で出会うことは少ないんですよね。

自分の学生時代の最後の委員長なんか、男ですよ男。ありえなーい。空気を読めこの野郎。俺はだめっぽく女性に叱られたいんだ。男に叱られる趣味はねえっ! (いやしかし、あやかしびとの愁厳先輩になら一度怒られてみたい気もしないでもない) しかもあろうことか重度のゲームオタク。同じ男としてまっこと恥ずかしい。ある日なんか、カバンからにょっきりエロゲが出てきたりして、お前は何をしに学校へ来ているんだと。まさに、ダメオタ☆まっしぐら。委員長の血が流れているとは到底思えない偽ブランド商品でした。死んでしまえ。

神様教えてください。人生は不平等です。どうしてうちのクラスには俺を叱ってくれるかわいきびしい女の子委員長様がいなかったんですか!



答:自分が委員長だったから。



…えー。なんだ、つまり自分が言いたいのは、委員長タイプにはギャップが大切なんです! いつもクールな委員長。でも人知れず隠れた一面が、っていうのが異性のハートを刺激する訳です! 揺ぎ無き知性を湛えるメタルフレームのメガネと絶やさない笑顔、でも規律には厳しく、自らにはさらに厳しい高潔の徒。そんなクラスの模範たるべき委員長がふっと見せる人間らしい感情。素晴らしい。

そういう意外性で言えば、我等がクラス委員長もあるいはひとつのCoolメンだったのかもしれません。午前の授業をサボって、半休届に「ゲームの発売日だから」と書いて提出した彼。意外性抜群。自らの行いを潔く認めたリンカーン大統領の幼少期にも通じるものがありました。まさに将来大物になる男の貫禄です。教室で一人物憂げに本を読んでいると、それを見かけた女生徒が「あら、いつも知的でクールな委員長様が何か真剣に読んでるわ。いったいなんてタイトルなのかしら…『淫乱2次元メイド深夜の個人レッスン』、きゃっ、ステキ! 愛してる!」 それが委員長マジック。


Kaicho ha maid samaborder=

写真は本文と関係がありません。
メイド喫茶で働いているというかなり痛い設定も、"生徒会長"という肩書きがつけば名誉職に早がわり。いや、ふつうに頭悪いからそれ。(褒め言葉)




何故だ。何故自分はあの権力の絶頂の瞬間、その力を悪用してNanatuhaさんハーレム独立自治国を建国しなかったのだ。むしろこう、丸テーブルを囲むように12人の女の子委員長を任命し、Nanatuhaさんと円卓の委員長団-クラスチェアパーソン・オブ・ラウンド-を結成しなかったんだ! そして一票を除く全会一致投票で職を力いっぱい弾劾される。12方向からのマルチアングルお説教コンボ付き。むしろ独牢で愛情たっぷりお説教。30分交代の24時間体制で。これぞ地中の極楽浄土。委員長資源の一極独占ですよ!

嗚呼、人生は――――――――後悔ばかりだ―――――――――

約束の地アバロンは、こんな近くにあったのに――――――――――――――




あ、ところでこのマンガ、委員長とまったく関係がなかったです。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/12/04 19:42】 | トラックバック(0) | コメント(0) top↑






<<秘技:面倒為全部日本語是楽チン! | Top | ひとこと。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dekadenbiyori.blog40.fc2.com/tb.php/138-6c8584e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。